安産・子育ての宮 山名八幡宮

室町時代、後醍醐天皇の孫「君長(ただなが)親王」が山名城に滞在の折、
城主「世良田政義の娘」との間に出来た子の安産を願い、当社にてご祈願されました。
無事産まれた男の子は「良王(よしたか)君」と名付けられ、その後も健やかに成長されました。
そのことが広く伝わり、「山名八幡宮」は安産と子育ての神社として永く称えられ、
現在でも多くのご家族が祈願に訪れています。

しかし、神社は安産祈願やお宮参りなどの特別な「ハレの日」に
訪れるためだけに存在しているわけではありません。
神社は古より公共の場としての役割があり、
日常的に人々が集う地域の中心として存在していました。
しかし現在の神社の多くは「ハレの日」に行く
特別な場所として存在しているように思えます。
山名八幡宮では、今一度神社の本来のあるべき姿を見つめなおし、
「ハレの日」はもちろん「日常の場」として人々が集まり、
心の拠り所となる神社を目指しています。

お知らせ


ACCESS

1ミコカフェ

子育て中のお母さんや、妊婦さんをメインターゲットにした、小さな子連れでも気軽に立ち寄れるキッズマタニティーカフェ。化学調味料を使わない、体に優しい安心安全の食事を提供。子育てに関する様々なセミナーも随時開催。

営業時間
月〜金 11:00〜15:00( LO 14:30)
土・日・祝日お休み
電話
027-395-0399
ホームページ
http://ameblo.jp/micocafe-takasaki/

2あそびばプロジェクト

みんなで作るあそびばプロジェクトは、古くから地域の中心であった神社の境内地に、自分たちの手であそびばを作っていくことで、神社がかつて持っていた「あそびば」としての機能を復活させる為、毎月1回季節を感じることのできるイベントを開催。

電話
050-5273-1176
ホームページ
http://gunmachiiku.com/archives/project/asobiba

3ピッコリーノ

厳選した素材を使用して、小さなお子様からお年寄りまで毎日食べても飽きない、安全でおいしい無添加の天然酵母パン屋。日常の食事であるパンを通じて、自然と交流が生まれる場所を目指す。

営業時間
木〜月 10:00〜15:00
火・水お休み
電話
027-346-1767
ホームページ
http://www.piccolino-pan.com/

4まなぱる

NPO法人 国際比較文化研究所が運営する英語・英会話教室。人生の基盤となる「コミュニケーション能力」の育成や、自国を語れる「真の国際人」の育成を目標に、神社の境内地で英会話・英文法のレッスンを行う。

営業時間
月〜金 15:00〜19:30(※曜日毎に時間か異なります)
土・日・祝日お休み
電話
027-386-8499
ホームページ
http://manapal.gunmablog.net/
安産子育ての宮「山名八幡宮」
〒370-1213 群馬県高崎市山名町1581
TEL:027-346-1736
 お問い合わせ

© 2017 安産と子育ての宮 山名八幡宮, All Rights Reserved.

POWERD BY LANDMARK